社員が語る!桐原容器のあれこれ

Q.仕事をしていて一番やりがいを感じる瞬間を教えて下さい。A.納期的、品質的に厳しいユーザー様から評価をいただいた時。現場全員の喜びです。プレッシャーの中、作った試作品が認められ納品。お客さんの元で出荷されるのを見た時。
Q.ココはどこにも負けてない!A.とにかく「若い力」! 受注から納期までの時間がない時、メンバーが団結して仕事をする能力、意欲はどこにも負けません。
Q.あなたの将来の夢は?A.創業以来、何度も変革を経験し今日があると思います。未来に向け「段ボールのことなら広島に桐原容器あり」と言われるよう、自分自身も会社と一緒に成長していきたいと思います。
Q.一番記憶に残っている仕事は?A.月曜日の仕事に間に合わすべく休日返上で機械修理をし、翌日の作業が可能になったこと。今まで作った物は全て!同じものは一つとしてない、毎回一からの試作です。
STAFF'S VOICE
Q.社内はどんな雰囲気?A.若い社員も増え、明るく活気に満ちています。アットホームな雰囲気がある反面、忙しい時は緊張感に溢れ、すごい力を発揮します。